セブンイレブン新商品ふんわりクリームシフォン実食レポ!

セブンイレブンから新しく発売された新商品『ふんわりクリームシフォン』が登場しました。

ついついオシャレな見た目と可愛らしさに惹かれ、手に取ってしまいました。

 

セブンイレブン公式ページによると

 

シフォン生地には、メレンゲを加えて低温でじっくり焼き上げた、ふんわりしっとり食感のシフォンケーキ。

 

クリームには、なめらかなホイップ入りのカスタードをシフォン生地につめこみ、くちどけの良いホイップクリームを上に盛り付けた、Wクリーム仕立て

 

ホイップクリームとカスタードクリームの2種類のクリームで頂く、

見た目も可愛いシフォンケーキ。

期待大です!さっそく頂きたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

ふんわりクリームシフォン実食レポ

一目見た瞬間に、「おいしい」と感じました。

生クリームの感じもなんだかワクワクしてきますね!

 

ひと口食べて、ちょうどいい優しい甘さが口いっぱいに広がりました。

スプーンを入れた感じも「フカッ」とした印象。

サイズ感と軽い口当たりから手がすすんでしまい、気付いたら無心で食べていました!(笑)

 

食べ進めていくと、ケーキの中心にはバニラビーンズの入ったカスタードクリームが詰まっていて、食べていくにつれて味が濃くなっていく印象。

ホイップクリームとも相性抜群で、中と外の2種類のクリームが楽しめ、口の中が幸せに。

 

今回は、セブンイレブンのコーヒーと一緒に、いつもと違う楽しみ方で、コーヒーブレイクができました。

紅茶が好きな方でしたら、ちょっとした休憩にプチ贅沢な大人のティータイムになるでしょう!

 

気分も少しリフレッシュできたので、これからまた仕事が頑張れる気がします・・・(大事です)

カップに入っているため、手が汚れず手軽に食べる事ができました。

ごちそうさまでした。

 

 

おわりに

 

今回は、セブンイレブンの「ふんわりクリームシフォン」の実食レポについてまとめました。

全体の印象として、甘さを控えたホイップクリームと、ひかえめで主張しすぎない量のカスタードクリームは、シフォンケーキをより際立たせている印象で高評価。

あくまで主役のシフォンケーキの甘さを潰さず、より引き立てられている味わい深い新商品でした!

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました