夏の暑さから子どもを守るおすすめ熱中症アイテム【冷やす系5選】

 

これから夏本番…。今年は特にアツそうだよなー。子どもの熱中症対策でなにかおすすめなアイテムないかな?できれば簡単に対策できるものが知りたいな。

 

 

この記事では、特に5歳未満のお子さんの熱中症対策にいいグッズの紹介をしています。

 

 

✔本記事の内容

1.夏の暑さから子どもを守るおすすめ熱中症アイテム【冷やす系】

 

2.子どもの異変に早く気付くことが重要

 

 

スポンサーリンク

夏の暑さから子どもを守るおすすめ熱中症アイテム【冷やす系】

 

結論からいうと、子ども用の熱中症対策グッズはどれを選んでも正解。その中でも特に効果が良かった「冷やす系」のおすすめアイテムを紹介します。

 

僕も子どもと良く出かけたりすることが多いので、熱中症などのトラブルに遭わないように色々購入して対策しています。コンパクトかつ、「サッ」と簡単に使える優秀なアイテムをご紹介します。

 

 

夏の暑さから子どもを守るおすすめ熱中症アイテム

 

 

1.コンパクトで超軽量2枚セットのクールタオル

※初めに準備すべき大堂のクールアイテム。冷却タオルランキング1位のシリコンケース付き!コンパクトで持ち運びラクラク。

 

 

2.頭を直接冷やすクールヘッド2枚入り

※濡らして帽子にいれるだけでひんやり。保水維持と吸水速乾のダブルの効果でひんやり長持ち!

 

 

 

3.タオルに氷を作るスプレー

※タオルに「サッ」とスプレーするだけで簡単に-30度の氷を作ることができる。火照った部分の冷却に。

 

 

これさえあれば完璧です。

 

 

 

特におすすめしたいアイテム

3.飲んでよし浴びてよしのスプレーボトル

※これだけで水分補給とクールダウンが同時にできるウォーターボトルです。この夏、間違いなく重宝するドリンクボトルタイプ

 


おすすめの理由

  • 優れた耐久性と耐破損性で壊れにくい
  • 食器洗い機などにも強く衛生管理がしやすい
  • 軽い
  • 水分補給とクールダウンが同時にできる

 

壊れにくく丈夫に設計されたデザイン。耐久性と耐破損性に優れているので子どもが扱うにもちょっとやそっとでは壊れないので安心です。衛生管理にも気を遣えて高評価


 

 

発熱、こもり熱を抑える冷却ベスト

※子供から大人までのサイズあり。軽さにも高評価!体温の上昇を防ぎ、脱水症状にもなりにくい冷却ベスト。

 


おすすめの理由

  • 体温調節ができる
  • 脱水症状になりにくい
  • 工事現場でも使っている耐久性

背中、わきの下の血流を冷やして体温の上昇を抑えてくれるので、熱中症にかかりにくいおすすめのアイテムです!


 

 

子どもの異変に早く気付くことが重要

 

「子どもの異変に早く気付くことが重要」ほんとにここに限ると思います。

子どもはいつでも全力で遊ぼうとします。体力の限界も突然やってきます!その日のカラダの調子にもよりますが、熱中症になるかならないかは、親御さんの見極め、判断で回避することが十分に可能だと思います。

 

✔身長によって暑さの体感が違う

 

例えば、外の気温が30度でも子どもと大人では感じる温度は違います。

特に背が低い子どもや、5歳未満の子どもなんかでは太陽からの日差しや、地面からの熱でより暑さを感じてしまいます。

 

実際に、アスファルトを触ったらとてつもなくアツくなっている事が1度は経験あると思います。

実際に気温が30度でも、子どもが感じる温度では40度近くになっています。

地面に近いほど暑さが増すのでベビーカーなどではもっと厳しい環境になってしまうので注意してみてください。

 

まとめ:夏の暑さから子どもを守るおすすめ熱中症アイテム5選

 

※数ある熱中症対策グッズの中から厳選したおすすめのアイテムを5つ紹介しまいた。

 

紹介したアイテムは、「冷やす」に重点を置いて、

「お散歩・運動・外遊び・バーベキュー」などのレジャーなどあらゆる場面で大活躍してくれるアイテムになっています。

水分補給も大事ですが、同じくらい冷やすことも大事です。

子どもが熱中症にかからないためにも、注意深く観察して子どもを熱中症から守ってあげてくださいね!

 

熱中症対策グッズおすすめグッズ5選

 

※この5つで一通り対策できます。

タイトルとURLをコピーしました