「バインミー」とは?話題のグルテンフリーのサンドイッチが人気!ベトナムの国民食

✔この記事では・・・

話題のグルテンフリーのサンドイッチ『バインミー』とはいったい何なのか?

人気の秘訣やグルテンフリーについて調べています!

 

 

スポンサーリンク

「バインミー」って何?

気になって調べてみたら、『バインミー』とは、フランスパンに具材を挟んだベトナム風のサンドイッチであることが分かりました!

 

そもそも『バインミー』ってどんな言葉なの?意味はあるのでしょうか?

調べたところ、『バインミー』とは、もともと「パン」を表していた言葉だそうで、パンに具を挟んだサンドイッチの事を「バインミー」というんだと!

年々人気が出始めていて、いくつかの『バインミー』専門店が出店しているそうです。

その中でも2020年3月16日に外苑前・表参道にオープンした、日本で初めてグルテンフリーの『バインミーサンドイッチ』専門店を出店したお店が『Banh mi Tokyo(バインミートーキョ)』が話題で早くも人気だそうです!

引用元:https://banhmi-tokyo.com

 

「バインミー」なんで人気なの?

 

『バインミー』に使われるフランスパンは、作り方が違うのか、驚く程、食べた感じが「ふわっ」と軽い触感が特徴なんだとか!

そんな一味違ったフランスパンに挟む、定番の具材は、

長さ20センチメートルほどの柔らかいフランスパンにレバーペースト・バター・ハムや肉・なすやキュウリなどの野菜を組み合わせたのが一般的で、パクチーなどアジアならではの香味野菜をもりもりにトッピングし、アクセントを加えて頂くのがおすすめなんだそうです!

携帯性のよさから屋台だけでなく、バスターミナルなどでは駅弁がわりとして新聞紙に包んでも売られる庶民のファーストフードなんだとか!

アジア料理やパクチー好きな人にはいいかもしれませんね!

 

おわりに

年々人気の『バインミー』サンドイッチについて紹介しまいた!

パンとアジアの食材の融合でいったいどんな味わいなのか、気になりますね!

 

日本初のグルテンフリーの『バインミー』サンドイッチ専門店

早くも人気だそうです!

Banh mi Tokyo - 東京・外苑前のバインミーサンドウィッチ専門店
外苑前に誕生したバインミーショップ。おいしくて、満腹。ヘルシーで、満足。東京Styleバインミー。グルテンフリーで"米粉100%"のフランスパン。ベトナム生まれのサンドイッチを日本人の体と味覚に合わせて開発。国産野菜を使用した栄養満点なワンハンドフード。ヴィーガンメニュー有
タイトルとURLをコピーしました